育毛・発毛の飲み薬について~50代からの薄毛対策・発毛トライアル⑦

こんにちは。今回は少し怪しげな内容を書きます。何が怪しいかというと薬の話だからです。薬は薬事法をはじめ様々な規制があるのはご存知だと思います。

国内のみならず海外でも日本の薬事法にあたる法律はありますが、コロナワクチンの例でもありますように基準がそれぞれ異なります。海外で認定されている薬が国内では認定されていないなどがその例です。

この薬事法に係る規制の中でも個人輸入で海外で販売されている薬が手にいれることが可能なのですが、薬自体の信ぴょう性に疑義があるケースなどがネットでも書かれています。そのような領域に触れるため今回は自己責任に基づいて考え、そして行動する必要がある内容なので「怪しい」とさせていただきました。

まず育毛剤・発毛剤は液状のリキッドを頭皮に塗ることで毛髪の成長に必要な要素を毛根に届けることが主な役目ですが、この育毛剤・発毛剤に含まれている要素を錠剤として服用し、体の内側からその効果を得ようというものがあります。

YouTubeなどでも検索すればいろいろ観ることができます。例えばラファエルさんの動画などでも紹介されていますね。

【はげ予防】AGA(薄毛)の進行をとめろ!飲み薬は効果ある?【湘南美容の医師が解説】

様々なサイトでその効用が紹介されていますが、大きく分けて2つの効果が期待できると思います。

1.抜け毛の防止

2.育毛・発毛促進

抜け毛の防止はいわゆるAGA治療で取り入れられている薄毛予防で、抜け毛を減らすという効果が期待できるものです。こちら代表的な飲み薬としてはフィナスがあります。AGA治療で処方される薬でもありますが、市販もされているものです。「プロペシア」もしくは「フィナステリド」がその代表例ですが、この2つのワードで検索すれば、この薬を紹介するクリニックなどが表示されます。

抜け毛の防止でありますが、大雑把にいうとホルモンバランスの調整です。男性ホルモンの抑制を図ることで抜け毛を防ぐという薬になります。ですのでより男性ホルモンの抑制を図りたい場合に、この錠剤を服用すれば、抜け毛防止につながる効果のホルモンバランスを得ることができることになります。

これらの検索結果で目を引くのが「個人輸入」「副作用」というワードです。実際にこの「プロペシア」もしくは「フィナステリド」は個人でも輸入できますが、厚生労働省は・・・・

「医薬品、医薬部外品、化粧品及び医療機器は、人の健康や身体等に直接影響するものであることから、その品質、有効性及び安全性について、科学的なデータ等に基づいて確認がなされた製品だけが国内で流通するよう、薬事法によって厳しく規制されています」

※厚生労働省ホームページ「医薬品等の個人輸入に関するQ&A」
(医薬食品局/監視指導・麻薬対策課)より引用
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/kojinyunyu/faq.html

このように言及しています。またむやみやたらに薬を購入しても、副作用やそもそも成分が入っていないなどの危険性もあります。安全な薬を「プロペシア」もしくは「フィナステリド」を服用されたい方は、やはりクリニックなどで処方された薬を服用するのが良いと思います。

また、育毛・発毛促進の効果のあるとされる錠剤は「ミノキシジル」配合の錠剤があります。「ミノキシジル」は育毛・発毛剤を探すときに必ず聞くワードですね。これを飲み薬で服用できるというものです。頭皮に塗っているものを身体の中から摂取するのですから、頭皮に限らず育毛・発毛が促されます。

ミノキシジルは日本では育毛剤・発毛剤などに配合されておりますが、飲み薬は一般的ではありません。私が以前使っていたリアップは、このミノキシジルが配合されていました。

この「ミノキシジル」と前述の「フィナス」の錠剤は同時に摂取するのが良いとされています。ミノキシジルとフィナステリドの効果・塗り方・使い分け質問の多かったミノキシジルとフィナステリドについての詳細説明です。デュタステリドについても解説していますので、薄毛治療で悩んでいる方の参考になると思います。↓私が薄毛を治した方法【電子書籍「Don’t Worry」】http://simplemenscare.com/dont-worryなやむな!【紹介した動画】…youtu.be

これら錠剤を個人輸入で服用するのか、あるいはクリニックなどで処方された薬を服用するのかは、個人の判断になりますが、私はある発毛クリニックより薦められ個人輸入でこの2つを購入し服用しています。

毎日フィナス、ミノキシジルともに1錠づつを服用し、1ケ月を過ぎたあたりから抜け毛が減ってきました。以前このブログで書きましたがシャンプー時の抜け毛が1回につき平均40~50本のところ一度に200本も抜けていましたが、改善され20~30本程度にまで軽減されました。

もし皆さんの中でこの錠剤を服用することをお考えの方は、ぜひクリニック等にて診断を受けた上での服用をお薦めいたします。あくまでも自己責任の範囲でリスクを踏まえ行動するか否かはそれぞれの考え方次第だと思います。自分の身体ですからくれぐれもご自愛の上、ご判断ください。

最後までお読みくださりありがとうございました。

<お断り>

毛髪や頭皮の状況には個人差があります。私は医療関係ではない一般人ですが自毛の発毛・育毛を考えた上での対策や対処法を実践しています。もしご自身の毛髪の状態を正確に把握されたい方は、医療機関や発毛育毛クリニックなどで適切な治療を受けてみてください。一歩を踏み出すのが大事だと思います。

MR.TOMOのmy Pick

ウェルネスダイニング株式会社宅配健康食ウェルネスダイニング!管理栄養士監修の『ベジ活スープ食』 株式会社一休一休.com 株式会社U-NEXTU-NEXT【海外ドラマ】

Published by Mr.TOMO(トモさん)

初めまして。トモといいます。日本に住んでいる会社員です。日々の出来事や気になったことを世界の方々に向けて発信していきます。日本語・英語とそれぞれ記事を記していきます。Nice to meet you. My name is Tomo. I am an office worker living in Japan. We will disseminate daily events and concerns to people all over the world. I will write articles in Japanese and English respectively.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

%d bloggers like this: